2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンバもオリックスもどないしてもうてん!!!

サッカーの方は開幕して約一月半、プロ野球は開幕してまだ3週間。
こんなに暗い気持ちになるとは想像してませんでしたねぇ。

そりゃオリックスのは強いとは思ってませんでしたよ。それでも1勝2敗ペース(5割とは言わないw)くらいは保てるのではと思ったら
ここまで3勝8敗。打てない守れない走れないとはまさにこのチームのこと。
開幕して11試合で未だホームランはゼロ。エラー続出、エースの金子の調子は最悪、西もボロボロ。
その西の登板間隔を空けるどころか。好調のディクソンの先発をずらしてまで中4日で明日西を使うという愚策
(ちなみに昨年のソフトバンク戦、ディクソン2勝1敗、西1勝3敗)。
しかし、抑え失格の烙印を押されたコーディエもエースの役割を全く果たせていない金子もオープン戦は絶好調だったんですけどね。
強くはないチームだけど、ここまで負けるチームでもないはず。
やはり、チームマネジメントの問題は多いと思いますね。
もう少し辛抱の時期があると思いますが
5月終わってこの状態が続くなら中島とか小谷野を外して、若手の成長の場にさせてもいいという思いすらします。
しかし、若手の成長の場と言っても今、1軍登録されてる若手投手は1軍レベルとは言えない状態の者ばかり。
1,2軍通してのチームマネジメントを再考しなくては。ここまで若手が伸びてこない、若手の成長の芽を摘んでるのは
何が原因なのか考えないとね。

オリックスは覚悟していたけど、ガンバでももやもやした日が続くとは想像しなかったです。
丹羽の故障でCBの層の問題とか、攻撃陣のフィットとか課題は多かったけど、
ここまで勝てないとは・・・。
特に新スタジアムで勝てないのは凹みますねぇ。
土曜のマリノス戦、水曜の上海戦のホーム2連戦は内容も結果も厳しかったですねぇ。
でも、信じてますよガンバのことは。スロースターターなので百も承知。
明日のJ1仙台戦、J3ダービー同時刻開催で親子勝利で流れを変えましょう!
スポンサーサイト

大相撲観戦のススメ 特に初日がおすすめですよ!

昨日は大相撲春場所初日の観戦に行ってまいりました。
最近はガンバの試合日程との兼ね合いでどの日に行くか決めるのですが、ここ数年は初日に行くことが多いです。

どの日に行っても相撲観戦は楽しめますが、初日は特にオススメ!
なぜか?
まず、一つ目はほぼ全員の姿が見れることが出来る。
初日からの休場者を除くと全員見れますからね。場所中の怪我で途中休場で
お目当ての力士が見れないということがまずありません。

二つ目は初日でしか見られない場面が多い。
あとで写真で紹介する協会ご挨拶や賜杯返還式とか見れます。

三つ目は優勝争いが白熱する後半戦と違って、全員ゼロからのスタートですからね。
フラットな立場でその場所の今後の展開なんかを予想しながら見るとより楽しめますよ。

では、写真で少しご紹介。

2016031301
その場所の横綱、大関、関脇、小結の役力士が勢揃いしての協会ご挨拶。千秋楽にもありますが、
怪我で休場する力士が出る場合もありますからね。初日は全員揃っての挨拶が見られます。

2016031302

2016031303

2016031304
日馬富士、白鵬、鶴竜の三横綱の土俵入り!

2016031305

2016031306
賜杯と優勝旗の返還も初日のセレモニーの一つ。
琴奨菊はこの賜杯を再び抱く日は来るのか?果たしてそれは今場所か?

2016031307
最後はやはりこれで締めましょう!琴バウワー!

でも、初日でなくても二日目以降は新弟子力士たちの前相撲も始まりますし、
何日目に見てもお相撲観戦は楽しめますよ。
今場所は前売り券でほぼ完売状態のようですが、
朝早く並べば当日券で2000円で18時まで一日楽しめますからね。
それこそ朝から飲んで食べて1日楽しめますよ。
ぜひ、一度相撲観戦に体験してみてくださいね。

勝てないねぇ、なかなかうまくいかないねぇ

ん~~、4日の間に2日も待ち焦がれた新スタジアムでの試合だったのに、勝てないですねぇ。
ここまで産みの苦しみを味わうとは想像だにしなかった。
攻めの組み合わせも試行錯誤なんだろうけど、丹羽が不在の分守備陣の試行錯誤も当面続くかも。
我慢の時期が続くとは思っていたけど、勝てないとつらいですね。ブーイングはしませんでしたけどw

昨日はなんとか勝てるんじゃないかなと淡い期待と強い確信があったから、
日曜日の負けも受け入れられたんだけど、昨日勝てなかったからあれは何やってんとも思ってしまう。

あと、試行錯誤と言えば、行き帰りのアクセスも試行錯誤ですね。
昨日は平日ナイターで会社帰りでスタジアムに向かったのですが、
万博記念公園駅から15分近く歩いて、スタジアムにつくとスタジアムに着いた段階で
クタクタになると予想して、楽な方法を考えたんですがこれが大失敗。
急がばまわれとはこのことやなぁと実感。
一つだけ言わせてもらうと、試合終了後のゲート封鎖は理解できるけど、入場ゲートはもっとフレキシブルにしても
ええんとちゃうかな?
Jリーグがナビスコ決勝やゼロックスでやってるような時間差封鎖をして、ある程度人がはけたらビジター席以外のチケット
持ってる人以外はどのゲートからも入れるような。
鹿島戦の先行入場で入ったゲート4に向かったら封鎖されてて、1ゲートに回らされて。
封鎖なら封鎖でもいいんだけど、どのエリアの人がこのゲートから入場ってのは公式サイトに出してもいいのと違うかな?

帰りも万博記念公園駅のホーム混雑は仕方ないにしても、周辺の街灯の少なさとか気になるところは
ありますね。あ、LEDライトはナイター帰りの時も活用が推奨かな?w
14000人であの混雑なら平日ナイターの浦和せんはどうなるんやろ?と心配ですわ。
GAMBARができないなら、場内売店でビールや軽食を売って、スタジアム清掃のため早めに帰って欲しいのなら
スタジアム外の広場でテーブルとか設置するとか。
昼間ならエキスポシティで時間潰すとかもあるんだろうけど、ナイターではね。

まぁ、それもこれもやってみてわかることだとも思いますけど!

ACLにしても去年は連敗スタートだったのが、2試合で勝点2。
良くはないけど、最悪でもない・・・
ガンバも新スタジアムもまだまだこれからですね・・・

悔しかったJ1開幕戦の悔しさは新スタジアム初ナイターで晴らせ!

改めての新スタジアム公式戦初戦の鹿島戦。勝ちたかったですねぇ、悔しかったですねぇ。ブーイングはしませんでしたけどw。

ただ、スタメン見ても、この試合だけでなく、長い目で長谷川監督は見据えているのだと信じたいですね。

17分の1、ひいては34分の1はまだまだ取り返せるけど、6分の1は命取りになると。
それで勝てば自信に繋がるし、結果に結びつかなくても攻撃面などでの熟成が図れれば良い、といったところだと解釈しています。
昨年のベースのメンバーで闘えばうまくいくのはわかっている、とはゼロックスの後の談話ですが、
今はその言葉を信じて応援するしかないと思っています。

ナビスコ決勝の時のようにグーの音も出ない完敗でもなかったしね。
淳吾がビッグチャンスを決めていればぜんぜん違う結果になったとも思っているし。

交代枠が前半で1枚使ったのも響いたかなと。
2016022801

この時はあんな大事になるとは思ってなかったけど。ケロっとして5分位で立ち上がると思ってた。
だからバツサインが出た時はショックだったなぁ。
でも、担架で運ばれてる時のゴール裏に向かってエンブレムを掴んでアピールした姿には感動した。
だからこそ勝ちたかったけど。

まぁ、しゃあない!

この悔しさは新スタジアム初ナイターのメルボルン戦で晴らしましょうや!
ナイターで見る新スタジアムはどんなだろうとわくわくします。
会社終わりで行くには今までより時間がかかりそうだけど、
なんとかして少しでも早くスタジアムに入りたい!今からそんな思いです。


カール・アンダーソン フォーエバー! #njpw

ゼロックススーパーカップの日産スタジアムを後にして大雨の中向かうは後楽園ホール。
新日本pロレス後楽園ホール大会。ガンバとプロレスの夢のハシゴw
でも、この大会が長く新日本マットでレギュラーメンバーとして闘ってきたカール・アンダーソンが
この日で新日本ラストマッチになってしまうということで、ガンバの敗戦もあってw少しさみしい気持ちで後楽園ホールで。

長く新日本プロレスに貢献してくれたアンダーソンに敬意を表して、カール・アンダーソンラストマッチ写真特集!

2016022021

2016022022

リングインして観客にアピール。心なしかさみしげな表情にも見えます。

2016022023

2016022024

何十回、何百回と登っただろう後楽園ホールのリング・セカンドロープからの光景。
アンダーソンがこの光景を再び目にする日は来るのでしょうか?
記憶にとどめておくべく、じっと客席を見ていたような気がしましたし、感慨深げな表情も見せてました。

2016022025
試合中はいつもの狡猾なアンダーソンに。

2016022026
BULLET CLUB中心メンバー・ファレとトンガとギャローズも交えての抱擁シーン。
もうこの段階で涙腺決壊w

2016022027

2016022028
ファレとアンダーソンが、アンダーソン・ギャローズに深々と頭を下げる。
そして、アンダーソン・ギャローズが返す。
いいシーンでした。

2016022029
同じくこの日が最後のギャローズも感極まっている表情に見えます。

2016022030
観客席四方にも勝って挨拶。

2016022032
最後は正面に向かってひざまずいての挨拶。彼がいかに新日本プロレスを愛してくれていたかがわかります。

2016022031
最後は二人で抱擁。

新日本のタッグ戦線で
ジャイアント・バーナード、トラヴィス・トムコ組からトムコが抜けて
ジャイアント・バーナード、カール・アンダーソン組となり、バーナードが抜け
カール・アンダーソン、ドク・ギャローズとなり、長年中心メンバーだったアンダーソン。

アメリカマットでの新たな闘いを応援したいと思います。
そして、また中邑真輔と一緒に新日本マットに凱旋してくれる日を待ちます!

マシンガン、フォーエバー!!

«  | ホーム |  »

akira

大阪に住むガンバ大阪、新日本プロレス、スペランツァECTOPIC大阪高槻、オリックスを応援している男の趣味に生きる日常の徒然・・・

GambatoBstoNJPW

Author:GambatoBstoNJPW
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
Weblog (205)
ガンバ大阪 (498)
オリックス (283)
ハロプロ (30)
スポーツ(サッカー・野球など) (201)
新日本プロレス (45)
ガンバ大阪 エントリーメンバー紹介 (90)
スペランツァFC高槻 (15)
渡辺美里 (7)
バレーボール (44)
プロレス(新日以外) (19)
阪急電車はダメ電車 (1)

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。